2014年11月5日 【 赤岳 】 チーバ会の皆さんと初山行!

やまのこ村まで車で入って、南沢から周回。

〓〓〓〓〓    赤岳     〓〓〓〓〓

11月5日(水): やまのこ山荘P(5:30)~行者小屋(7:00-7:15)~
          ▲赤岳(9:20-9:30)~ ▲横岳(11:15)~▲硫黄岳(12:40-13:00)~
           赤岳鉱泉(14:00-14:30)~山荘P(15:40)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回はFB(FaceBook)のグループ、

山が好き登山サークル チーバ会 で出会ったメンバー6人と一緒に

赤岳を目指しました。


今年は趣味以外のイベントが何かと多くて、
ほとんど山には登れておらず。

 久しぶりにがっつり歩きそうな山行&初めての皆さんとご一緒。

こりゃ迷惑かけちゃやばい!とランニングを再開して、
それなりに体力を戻してから挑みました。

前日に赤岳山荘の駐車場まで入り、みんなで車中泊。
トイレはPから一段降りたところにあります。


この日は南沢から入りました。
 
南沢の樹林を行く。

毎回通るたびに必ず写真を撮るお気に入りの場所。

今回は、被写体が多いので撮るのが楽しくて仕方ありませんでした♪



遠くに横岳が見えてくる辺りまで来ると、

足元や回りの木々にうっすらと雪が。



横岳ががっつりと姿をあらわしました。

今回は初めて赤岳に登るメンバーが2人。

隊長 : 「 どこに登りたい? 」
黄色ザックさん : 「 とりあえず、赤岳いっときたい! 」

の会話で決まったのが今回の山行。



行者小屋の前から赤岳と中岳を眺める。

冬季トイレも開いていて、出すもの出して出発!



阿弥陀岳への分岐を過ぎると、マムート印の階段が始まります。



先頭を行く赤ザックの副隊長は、とにかく疲れ知らずで足が速い!

気付くと振り返ってみんなを待っていてくれました。



階段を終えて更に登ります。



中岳、阿弥陀との分岐。

隊長と副隊長はまだまだ余裕。

徐々に引き離されつつも頑張ってついて行きました。



ものすごく快晴でもなく、ほどよく雲が出ていて写真撮るにはたまらない天気♪



最後の岩場に取り付きました。

紫ザックさんは岩場が心配と言ってたけど、

良いペースで順調に登って行きました。



竜頭峰の分岐へ登り詰める。

ちょいちょい足の置き場が凍ってる場所もありましたが、

選んで慎重に進んでクリア。

さあ山頂まであと一息!


最後の岩場を登る。

この写真、みんなそれぞれの動きが違って面白い。

で、ようやく山頂です!



顔出しちゃって良かったかなー?

もう載せちゃったけど(笑)

みんな良い顔してますねー♪

みんなの笑顔も素晴らしかったけど、この日は山頂からの景色も

素晴らしかった!!!



太陽光が雲の間をすり抜けて降り注ぎます。








権現岳と南アルプス。



中アと御嶽、乗鞍。手前が阿弥陀。


乗鞍から北アほぼ全部。諏訪湖の右手が美ヶ原と霧が峰かな。



これから歩く稜線と、奥には浅間山や妙高・火打・雨飾。


やけに仲の良い二人♪

車中泊、俺と隊長じゃないほうが良かったかし・・・(笑)

展望荘まで下ってしばし休憩。

先ずは地蔵の頭まで。


また休憩。

こうやって写真で見ると休憩多目だったな今回(笑)



トラバースして・・・


ルンゼを登って・・・



次は西側を巻きます。

ここがツルツルで難儀しました。



再び登って・・・

ここらあたりが1番きつかったかな~。

僕の前を行く青ザックさんは、ヒザに爆弾を抱えていて、

ごっついサポーターをつけた状態だったので、

ここの大股広げて登る岩場が1番心配でした。

んがっ、何事もなく無事に通過!




横岳見えて来ました!


童心に返る隊長。


そして横岳到着ー!!!

ってなぜか写真撮ってなかった(涙)


さあ、ここからが本日の核心部。


先ずは細い尾根を下ります。


先行していた副隊長がヨコバイに取り付きました。


めっちゃ余裕のこのポーズ。


黄色ザックさんも岩場好きとあって、スルスルと通過。


西側から東側へ乗り越える手前。


声を掛けながら慎重に進んでクリアしました。


難所を抜けるとご褒美が♪

一時的に小雪が舞いはじめて、10分かそこいらでやんだ後に・・・・


虹です♪


見とれて歩くと、石につまずいてコケるので注意しましょー。

1番後ろだったから、誰にも見られなかったけどね(笑)

硫黄岳山荘(冬季閉鎖中でした)の前でしばし休憩を入れて、再び出発。



本当にここが最後の登り。

山頂に着いたとたん、また小雪が舞いはじめ、風も強く。



でも、止んだらまた虹♪




それぞれ思い思いに記念写真を撮って下山の途へ。



赤岩の頭から名残惜しい景色。



また真っ白になった頃に。



長い一日になりましたが、皆元気に下山できました!



隊長とのFBでの何気ないやり取りから始まり、

めっちゃドキドキしながら参加した地元木更津での初飲み。

「 とりあえず赤岳 」 の一言で決まった今回の山行。

歩き終わって互いに交わしたハイタッチは感動的でした。

また、機会があればこのメンバーでどこかのお山へ行ってみたい♪

これからもよろしくお願いします!