2012年10月2日-3日【 権現岳・赤岳 】 2日目:キレット小屋から赤岳~真教寺尾根で下山。

赤岳へ登り、真教寺尾根で下山。 


〓〓〓〓〓     権現岳・赤岳    〓〓〓〓〓 


10月3日(木):キレット小屋(6:00)~▲(7:40-8:20) ~真教寺尾根分岐(8:35)~ 
          牛首山(10:20)~美しの森P(12:20)~※タクシーにて天女山P(12:35) 
          
          
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 


2日目の朝。 

静かなテント場で気持ち良い目覚め。 
人が多い小屋よりも、しっかり寝れました。 

5時に起きて、6時頃出発出。 

寝起きでいきなりの核心部はキツイな~と思いながら、 
小屋付近の樹林帯を抜ける。 

足元には、こんなに綺麗な紅葉♪ 


でも、見上げるとこんなに危険な光景♪ 

ここからしばらく、浮石だらけのガレ場を登ります。 

これは落石多そう、後ろに人が居たらヤバな・・・と思ってたら、 
良い感じの距離感で、ウルトラソウ太さんが登って来た! 
調度100メートルくらい後ろを登って来るので、ウルトラ気使ったー。 

しばらくガレ場を九十九折に登って行きます。 

途中からこんな感じに。 
綺麗なペンキマークを辿って登ります。 
濡れてても余り滑らない岩で登り易かった。 



3分の1くらい登ると、ちょっと休める場所があります。 

少し天気が良くなって来た♪ 
権現岳が見え隠れ。 


再び岩場を登ります。 

写真の1番上のとこまで上り詰めます。 


左手には谷間の紅葉♪ 


右手には大天狗が見えてきました。 

1番上まで登り切ったところ。 

ここから、梯子と鎖がいくつか出てきて稜線沿いに進みます。 


途中で振り返るとこの景色~! 


遠くに見えるのは北岳かな? 


綺麗な紅葉と右上の雲の中にうっすら赤岳。 


竜頭峰へ上る岩場。 


ようやく、山頂が見えて来ました! 


ここまで来ると、いつもの文三郎の道と合流するので、 
なんとも言えない安堵感♪ 




と、下の方でガラガラッっと岩が落ちる音が!!! 


ふと振り返ると、落石の犯人は・・・・ 




カモシカ来たー!!!! 

久しぶりの大接近に大興奮!!! 


急いで登山道を戻って、後を追う。 



距離にして約2メートルのご対面。 

しかも調度良く登山道まで登って来てくれました。 


しばしお互いに見つめ合ってからの別れ・・・。 

ガスガスな分、こんな素敵な出会いに恵まれたようです♪ 





山頂に到着!!! 

でもガスガスでーす(涙) 


真上はこんなに晴れているんだけど、、、、



回りはガスで景色見えずでした。 


ここでガスが取れるのを待ちながらちょっと一休み。 



最近の登山に必携の3種類。 


待っても待ってもガスは消えず、諦めて下山することに。 

下りに使う真教寺尾根は、山頂付近に鎖場が続くコース。 

岩場の練習がしたくて選んでみました。 
なので、今回の山行では一切鎖は使わず!が自分との約束。 

下りはず~っとガスガスでした。 

最初の鎖。 

ガスでこの写真が登りなのか下りなのかも解らないですね(笑)。 

たぶん下りの写真です。 

ここも、鎖は使わず。 

右側を巻かずに鎖に沿って真っ直ぐ下りる。 



ここが1番難しかった! 

右側やや上の岩が濡れているあたりを下りている時に、 
右足の次の一歩がどう探しても、と~っても下の方に。 

そこに足を置くには、手を腰の位置くらいまで持って行きたいが、 
これまたどう探しても手掛かりが見つからず。 

そのまま2~3分、あれこれ試すと左側の三角形の岩の向こう側に割れ目を発見! 
指で辿ると下の方までつながっていて、一番下をガシッと掴んで見事にクリアー。 

って、普通に鎖を使えばスルスルと降りれる場所なんだけど、 
こうやってチャレンジしてみると、ちょっとした鎖場の一つ一つが、 
結構面白いって事に気づいてしまった! 

クライミングやられる皆さん。 
やっぱりこういう感じが面白いのでしょうか? 
新たな楽しみ発見です♪ 



岩場が終わると、ゆるゆるな樹林帯の尾根道を歩きます。 


ガシガシ歩いて行きます。 

サイの河原に到着ー! 

ここからは、権現岳と赤岳が一望出来るらしいです(笑) 

この先の、熊笹地帯がめっちゃ歩き難かった! 
笹が茂りすぎてて足元が全く見えず。 

しかも濡れた岩がゴロゴロしてて滑るすべる! 
これはどんな岩場よりも難しい!? 


さらに下りて、美しの森まで下りて来ました。


ここからも、権現岳~赤岳が綺麗に見えます。 
歩いてきた稜線丸見えです♪ 


最後は、タクシーで天女山口にもどり登山終了ー! 



車に戻って、ザックを下ろそうとしていたら、 

観光で来たらしい学生の女子グループに声を掛けられる。 


『ザック大きいですね♪』 
『どこを登ったんですかぁ?』 
『ひとりで登ってるんですかぁ~?すご~い♪』 

と質問攻め(笑)。 


昨日の女子二人組みといい、いったい何て日だっ!!! 

ありがとう、大型ザック!ありがとう八ヶ岳!ありがとう、単独行! 





んで、かえりに前からずっと食べてみたかったお蕎麦屋さんへ。 


道の駅小淵沢の延命そば。 


14時までしかやってないので、いつも山の後には閉まってて食べれずでしたが、 

今日は間に合ってようやくありつけました。 

蕎麦、美味い♪ 


マイミクさん、置いて帰っちゃってゴメンね! 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 



ってことで、久しぶりのテン泊ソロ登山。 

静かな山をの~んびり歩くことが出来ました♪ 


紅葉も良い感じだったし、カモシカに会えたし、女子には声を掛けられるし! 

こんなの山をやり出してから始めてだ~(笑) 


しかも、岩場の新たな楽しさも発見してしまったし! 

これからの山選びが、また楽しくなりそうです♪