2020年12月13日【 クライミング 】飯能 河又の岩場 ここでのクライミングがステップアップへの近道なり

山行データ

天候 晴れ

気温 3℃~10℃程 

  ほぼ無風

コンビニ
飯能方面から セブンイレブン飯能原市場店
青梅方面から セブンイレブン二俣尾店

※どちらも駐車場から20分程掛かりますので早めに寄っておくと良いです。

駐車場
名栗河川広場 50台程 1日500円

トイレ
駐車場脇にあり

岩場概要

100岩 関東版 P60 掲載

ルート数106本 
~5.9の課題が23本、それ以外は5.10~5.12のルートが中心。

駐車場から近いコウモリ岩には5.10以上の課題が多く、さらに磨かれた石灰岩が滑る事やグラウンドすることはないが遠めに設定されたピンなど中級者~上級者向けのゲレンデのイメージが強い。

アプローチ

駐車場の出入り口から左へ進み住宅地を抜けるか、そのまま橋を渡って川沿いに進む。

どちらも三差路の信号に出るので53号秩父青梅線に沿って20Mほど進むと右手に「鍾乳洞⇒」の看板があるので、そこから山道へはいり、10分ほどでコウモリ岩へ至る。

クライミングノート

今回メンバーは、毎週日曜日にご一緒しているYさん夫妻と、Iマンさんの4人。

みなさんクライミングに真剣に取り組んでいるので毎回良い刺激をもらえるメンバーです。

この日の河又は大人気で、常連さんも「こんなに人がいるのは初めて!」と驚くほどの人出。

岩場に着いたのは9:00頃でしたが、荷物を置く場所も埋まっていて、一番奥のコウモリ岩Dブロックの前に何とか陣取る事が出来ました。

ムーンビーム 5.9 OS

とりあえず空いている所でアップをしましょー!という話でしたが、常連さんによるとめっちゃ悪い5.9との噂。

出だしが被っていて、しかも足元が磨かれていてしっかりと点で乗らないと滑る滑る(汗)

最初の2~3手を取ってしまえばあとは5.9らしいガバが続きます。

とにかく出だしには5.9感を全く感じませんでした。。。

ムーンライト 10a/b OS

100岩では省略されて点線ルートになっていますが、現場の壁に手書きのトポが貼ってありました。

他が混んでいて動けないので隣を続けて登りました。
短いですが、アンダーを使ったムーブが面白い課題。
自分的にはさっきの5.9より簡単でした。

泣かないで愛ちゃん 5.10c ★★ RP

cブロックの左端にある課題。

Y夫妻が足しげく通うジム店長おすすめの課題。
店長おすすめだけあって、登りごたえのあるルート。

1便目は下部を左右どちらから行って良いのか解らず、右往左往している間に手を消耗。右から回るのが正解でしたが、すでに手が終わりに近く中間部のガバまで行けずに終了~。

そのあと、3人が登るのをずっと見てからの2便目で何とかRP出来ました。

上部は、右にトラバースしてコルネを掴んでからが核心です。

まとめ

今まで、天王岩、湯河原をメインに登っていたので河又の石灰岩には面喰いました。

スタート付近のスタンスはどこも磨かれていてツルツル。
しっかりと点で踏み込んで体重を載せないとすっこ抜けます。

手も岩にフリクションを感じず、掴むというよりは体重をかけて抑える感じ。
指皮にダメージが無いのは良いですが、全体的に一手一手に慎重さが求められるクライミングでした。

またルートも1本ずつが長くて、ピンの数も多く、ピンの距離も天王岩や湯河原の初級~中級課題に比べると遠目に設定されている印象で落ちた時も怖そう。

ここで10台を登れるようになったら色々な意味で鍛えられそうな感じがしました。

しばらく通いたい岩場です♪