2012年9月13日-14日【 剣岳 】 1日目:立山三山縦走~剣沢小屋。

今年の目標だった剣岳&三山縦走。 

扇沢から室堂、三山縦走して剣沢小屋泊で剣岳へ。 


〓〓〓〓〓     立山三山    〓〓〓〓〓 


9月13日(木):扇沢(7:30)~室堂(9:20) ~浄土山(10:45)~ 雄山(12:40-13:00) 
         ~大汝山(13:20-13:30)~別山(15:30)~剣沢小屋(16:30) 
          

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 


春先からずっと暖めてきた、剣岳登山。 

この日のために、クライミングジムに行ったり、西穂に登ったり、 

ステップをいろいろ踏んで、これなら行ける!と思ったところで決行となりました。 


北アが大好きなマイミクさんとのアタックです。 


4月に雄山~大汝山を歩いて、今年二回目の立山。 

扇沢7時半の始発で、室堂へ。 

予報は、ここのところの通例通り朝方快晴~昼前から曇り&ガス。 



早朝の室堂。 


チングルマの綿毛と浄土山、雄山。 



夏の立山に来るのは今回が初めてだったんですが、 

立山って冬よりも夏の方が景色が綺麗じゃないですか? 


他の山は、真っ白な方が良いなって思うんだけど、 

ここは緑が深いほうが、山並みや起伏が強調されて、 

全体のスケール感が増すというか、とにかくドドーン! 

とした感じにいきなりやられてしまいましたっ♪ 



さて、先ずは三山縦走スタート! 



実は出発前、立山三山とは『雄山、大汝、富士の折立』のことだと思っていたんですが、 

ロープウエイの中で、三山は『浄土山、雄山、別山』なんだよーと立山を知り尽くした 

マイミクさんに教えてもらいました。 


三山縦走するなら雄山からじゃなくて、浄土山から行かなきゃダメなの~! 

ってことで、先ずは浄土山へ。 



浄土山への登り。 


思っていたより、けっこう急でガレガレです。 


山頂から、一の越と雄山。 




『ワッシーに似てる~♪』とマイミクさん。 

ワッシー生で見た事ないからいまいち解らなかったけど、似ているらしい。 

似てても似て無くてもとにかく綺麗です。 


そんな会話をしながら、あれあれ? 

山頂の標識とかないね~なんて言ってたら、遠くにそびえる岩山が。 



本物の浄土山のピーク。 


室堂から見えてたのは、ニセピーだったのね・・・(涙) 

しかも、まだけっこう距離あるし登りもキツそう。 


う~んと数秒考えて、『よし、登った事にしよう!』との即決に同意(笑)。 

この辺りの意見が合うのは、岳友として大事なところ。 

メインは剣岳だし、三山はオマケだからね~なんて良い訳しながら、先へ進みました。 


一の越にて休憩。 

4月に来た時には、槍までクッキリ見えていたけど今日はもうガス・・・。 


雄山への登り。 


奥に見えるのが浄土山。 

平らなところの右がニセピーで、左端の岩が本当のピーク。 



雄山山頂に到着~。 


家族連れやおばちゃんがたくさん。賑やかでした。 



大汝山方面へのトラバース道。 


雄山で休憩してたら、いつの間にかガスで真っ白~(涙) 

ここから真っ白な中を進んで4つピークを踏みます。 


大汝山。 

お~よしよしよし♪ 

景色見えないから、こういう事しないと楽しめないっ(笑)。 

こういうノリが合うのも大事です。 



富士ノ折立あたり? 


ほうほう、いまこの辺ね。 




室堂を一望しながらの最高に気持ち良い稜線を歩いて行きます! 

って妄想をしながら進む。 




真砂岳ゲットー! 


標識小さいぜぇ~。みんな通り過ごすらしいぜぇ~。 


最後は、別山。 

もう真っ白な景色には飽きたー!!! 

って思ってたら、だんだんとガスが晴れて・・・・ 


別山への稜線。 


良いところで見えました♪ 

本当にひとつひとつの山がでかい! 


ナナカマドもうっすら赤く。 


稜線を見ている分には綺麗で良いけど、登らなきゃだよね~。 

ペースも落ち始めて、だらだら~っと。 



別山のピークもゲットー! 


雄山⇒大汝⇒真砂・・・と徐々に標識が適当になっているっ(笑)。 


晴れていたら、ここから剱岳がドーン!と見えるらしいんだけど・・・ 


しょぼーんっなマイミクさん。 

半袖寒そう・・・。 



さあ、ここまで来たら後は小屋まで下るだけ~。 

一瞬でもガス取れないかな~って思っていると・・・・ 


ガスを纏った剣岳っ!!! 



今まで遠くからしか眺めた事がなかったけど、近くで見ると本当に急峻! 

しかもガスがかかって、おどろおどろしい感じが増してます。 

『明日ここに登るのか~!?』とビビリました。 




ここにもチングルマの群生。 



別山乗越を挟んで、室堂側も綺麗だけど、 


剣沢側の斜面も素晴らしい♪ 


マイミクさん一押しのチングルマ。 

初夏には黄色い花を咲かせ、晩夏にはピンク色の綿毛に。 

秋口になると白くなって枯れ始めて、紅葉の季節には根元の小さな葉っぱが真っ赤に。 

季節ごとにかわいい表情をみせてくれるんだそうです。 


いつか、紅葉の季節にも来てみたくなりました♪ 



剣沢小屋のテン場に着く頃には、雲も取れて晴れて来ました。 




『こっちの方がご飯が美味しいらしいよ~』とのマイミクさん情報で、 


剣山荘じゃなくてこっちにしました。 


夕飯は豚ロースの味噌焼き&コーンスープ。 

情報どおりの美味しさに大満足♪ 


しかも隣のおばちゃんがビール飲みすぎたらしく、 

『食べ切れな~い(涙)』と嘆いていたので、うちらで食べます!と 

お肉頂いちゃいました♪ 


小屋にはシャワー室もあって、みんなさっぱりしてました。 

面倒臭がりな我チームはパスっ(笑) 



明日に備えて、19時には就寝です・・・・・。 




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 



三山縦走した1日目。 

後半、ガスガスだったけど要所要所で晴れてくれたので、まあ良かったかな? 

いつか終日晴天の日にリベンジしてみたいです。紅葉の時期にもね♪ 



剣沢小屋に着くと、受付で剣岳のルート説明をしてくれます。 

事故を防ぐた
めの取り組みとして3代目のご主人が始めたそうです。 



鎖場の位置や、注意する箇所、そして滑落死亡事故があった場所・・・。 

往復には7~8時間かかるから水もちゃんと持っていくようにと教えられ、 

気が引き締まりました。 



2日目へ続く・・・