2016年6月30日 【 沢登り 】丹沢 葛葉川

山行データ

天候 晴れ

気温 20℃程 

  微風

コンビニ
セブンイレブン秦野菩提店 その他、秦野市街に多数あり

駐車場
葛葉の泉駐車場 20台程度

トイレ
駐車場脇にあり

温泉
湯花楽 秦野店

遡行概要

P80 表丹沢 葛葉川本谷
沢登りデビューはこの沢でしょう

山行タイム


葛の葉の泉駐車場   10:00  
太平橋        12:45
葛葉の泉駐車場    14:00

遡行ノート

今年も沢登シーズンin!
ってことで1発目はいつもお世話になっているトキオさんのお仲間達と一緒に葛葉川に行って来ました。

去年の7月に来た時には晴天で気温は25℃を越えで暑くて気持ち良かったんですが、今回は雨&気温は10℃台とかなり寒い。。。

スタートからカッパまでフル装備でスタートしました。

アプローチ

足元に水たまりが出来るくらいしっかりした雨の中、スタート前に挨拶と今日のルート確認。

出だしは林道をしばらく歩きます。

葛葉の泉の橋の所に、「ヒル除けにお使いください」と小袋に入った塩がおいてありました。

時期的に徐々にヒルが出るらしいのでちょっとビビりながら歩みを進めます。

入渓地点

小さな堰堤を越えた先が入渓地点。
すでに雨で濡れているので、足元以外は入渓感なし(笑)

入渓地点付近はうっそうとした雰囲気。
2~3M位の小滝が続き先ずはウォーミングアップといった感じ。

3M×2段

3M×2段の滝

いつもより若干水は多目のコンディション。
寒いから止まらずにどんどん進みたい~!!!

4段の連瀑

4段連瀑の最後の6m

このあたりから登りがいのある滝が出て来ます。
ここは見た目より簡単で、左右に突っ張って進むとあまり濡れずに突破出来ました。

濡れたくなくてかなり外側に突っ張ってます(笑)
慣れた人ならフリーでも大丈夫なくらいでした。

その先も6M~7M位の滝が続きます。
どれも難しくはなく快適な登攀が楽しめました♪

ここは左からも行けますが、あえて右から登った方が難しくて楽しい。

板立ノ滝

本日のメインイベント! 板立ノ滝に到着~♪
右から巻くのが普通の様ですが、今日は大平橋までと決めていて時間もあるので皆で左側からトップロープで挑戦しました。

このあたりから手が細かくなりますが、足を信じて乗り込んで行けば見た目よりあっさり登れました♪

曲り滝

最後は1m、3m、4mと続く曲り滝。
ここは左側から登るとホールド豊富でした。

曲り滝を越えると表丹沢林道の「大平橋」の下に出ます。
今回はここまでで下山です。

まとめ

今回はとにかく寒くて、最後の曲り滝の待ち時間はみんなブルブル震えてました。

それでもやっぱり沢をじゃぶじゃぶ歩いて、滝をよじ登るのは楽しいです♪

次は暖かい日にいきたいな~(笑)