2014年4月9日【 塔の岳 】 大倉尾根~塔ノ岳~表尾根。

〓〓〓〓〓     塔の岳    〓〓〓〓〓 


4月09日(水): 大倉の駐車場(6:45)~▲塔の岳(11:30)~尊仏山荘泊 
           
4月10日(木):尊仏山荘(7:15)~▲三の塔(10:00-10:15)~戸川公園(13:00-13:30) 
          ~駐車場 


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 


忙しい春休みも終わり、GWまでつかの間の休息。 

連休が取れたので、嫁さんを山好きにする計画第三弾! 

乾徳山、筑波山に続き、今回は小屋泊で丹沢を目指すことにしました。 


展望の蛭ヶ岳山荘か、食事のみやま山荘か迷ったあげく、 

マイミクのみなさんの声も聞き、食材を背負って素敵な晩御飯を用意しての、 

蛭ヶ岳山荘泊することに。 



前日の仕事終わりに、車で秦野方面へ。 

学生時代に厚木、社会人になってからは新横浜に住んでいたので、 

アクアライン~丹沢方面は自分の青春スポット。 

あんな事、こんな事、そんな事を思い出しながら大倉へ。 


途中、秦野中井のICから大倉までの道がずーーーーーっと桜のトンネルになってて、 

めちゃめちゃ綺麗で運転危なかった~、 


初めて車中泊&シュラフでの睡眠に嫁さん大興奮! 

思っていた以上にシュラフのフカフカ感が気に入った用で、 

よだれを垂らしながら爆睡(笑) 




いざ出発! 


この時は、まだテンション高目。 


荷物は、二人分の水5リットルと食材やら何やらで18キロくらい。 

45Lザックがパンパンで、めっちゃ肩が痛くなって、 

もういっこ大きいザックにすれば良かったと途中で後悔。 


皆さんご存知の通り、大倉尾根はちょっと平になっては、 
すぐに階段の急登また平になっては、階段の繰り返し。 

最初は元気だった嫁さんも、徐々にテンションダウン・・・。 



うつむき加減の写真が増えます。 

途中の展望で、テンションUP。 

素敵な尾根道にテンションUP。 

しかし、度重なる階段の登場でテンションダウン・・・。 

さらには体調も悪くなり小休止。 


ここらで下山するか、小屋まで頑張って休むか。 

こういう判断って本当に難しい。 

本人が頑張ると言っても、降りれなくなってしまってもいけないし。 


標高差のあるルートではあるものの、山頂もそれほど標高が高いわけでは 

ないので、ゆっくり進む事に。 


一歩ずつ一歩ずつ進む。 

体調も機嫌も悪くなり。。。 

なんだかんだ言いつつも登る根性はすごい。 


鹿 : 『嫁さん頑張れや~』 


鹿の応援もあり、ようやく塔の岳の山頂へ。 



体調も良くないし、このまま下るのも大変そうなので、 

予定変更で今日はここで泊まる事に。 


昼前に着いたけど、山荘のご主人が体調を気遣ってくれて、 

部屋に通してくれました。 


嫁さん寝てる間に、自分は鹿の写真撮ったり、 

2回の窓から小屋前の広場で休憩する人達をの人間観察。 



この部屋、前の広場から富士山や大山方面まで見渡せる絶景部屋。 






夜景もバッチリだそうです。 


んが、いつの間にやらガスが巻いてきて、一面真っ白に。 



夕方には体調も回復し、頑張って担いできた夕飯の時間。 



今回は、山で鍋にしてみました。 

鶏肉、ニラ、白菜、シメジ、マロニーを家で軽く炒めて、ジップロックで冷凍。 

出汁はポーションタイプの鍋の素。 

初めての山飯調理でしたが、これがなかなかどうして美味い! 

こりゃソロテンの時も使えそう♪ 


嫁さんも満足してくれたみたいで一安心。 

この日は二人だけの貸し切りで、夕飯食べながら小屋のご主人とゆっくり 

お話することが出来ました。 


予約を取りすぎる山小屋ってどうなんだ!?って話から、 

小屋を継いだ理由、チャンピオンさんの歩荷代、 

お互いの家族の話などなど。 


娘さんが幼い頃に何度かマザー牧場へ遊びに来てくれたこともあったらしく、 

近く産まれるお孫さんを連れて、また遊びに来てくれる約束をしました。 




そして翌朝。 

早朝の一人撮影会。









天気は上々♪ 


朝ごはんは、おでんがオカズでした。 




記念撮をして。 


いざ表尾根へ! 



昨日の元気の無さはどこへやら。 

今日は調子が良いみたいで、ガンガン下って行きます。 


核心の岩場手前。 



鎖場も楽しそう。 

昨日は体調が悪かったのもあったけど、 


階段がつまらなくて、気持ちも沈んでいたようでした。 



歩いて来た尾根をバックに。 

三の塔から大倉までは、ずっと植林地を歩きます。 


途中に、ベンチがあるんですが、 

ガイドブックには、『陰気なベンチ』と書いてあって、 

どんなベンチなのかずっと気になってました。 


実際に行って見ると、ごく普通のベンチ。 

しかも、どちらかと言えば朝日が降り注ぐさわやかなベンチじゃん。 

期待はずれでしたが、休憩には良いベンチでした。 




林道を経て、戸川公園に到着。 


つり橋は多くの観光客でにぎわっていました。 



桜も今が見ごろ。 


ちょうど、公園の中でチューリップ祭りを開催中で、 

色とりどりのチューリップに癒されました。 




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 



三度目の正直で、やっと晴れてくれた嫁さんトレーニング。 

まだまだ体調面での心配はあるものの、 

徐々にステップアップして?させて?いきたいなぁと思っております。 

また、アドバイス等々お願いするかと思いますが、 

皆様よろしくお願いします。