2010年 7月9日【富士山】13回目の富士登山

毎年恒例の富士登山。

山頂からのご来光。

〓富士山(百名山:13回目~♪〓

7月9日~10日:須走口(12:00)~新7合目(16:00-泊-3:00)~▲山頂(5:15-5:30)~須走口(11:00)

〓〓〓〓〓

大学1年の時に父親に誘われて初めて登った富士山。
丹沢の大山や観光で山形の羽黒山などは登りましたが、
本格的な山登りはこのときが初めて。

初めての登山はガスで景色は見れませんでしたが、
何か心を掴む物があり、翌年から友人を誘って毎年登るように。

途中で見える町の光、山頂からの景色、日の出の瞬間の太陽の暖かさ。
色々な感動を友人にも体験して欲しくて、毎年登り続けて13回目。

これまで40人くらいの友人と富士山頂を踏みました。

登山口で買った金剛棒。
測ってみると、1回の登山で約3センチ削れることが判明。
1M50CMほどの長さなので、50回登ると無くなる計算に(笑)

引越しでどこかに行ってしまったので実証はできず仕舞いです。

では、本編。

今年も須走り口から登りました。

最初は森の中を歩きます。

6合目。まだまだ元気!

 

途中から雨が降り始めて、一気にテンションが下がった。
小屋の跡で一休み。

めっちゃうなだれるK君。

雨が強くなったので、本7合目の山小屋に宿泊することにしました。

起きてから天気は快晴!テンション再び上がります。
早朝からの雪遊び(笑)。

本8合目に到着。
どうですかこの景色!。

ここで須走り口と富士吉田口の登山道が合流。
こっからはツアーのお客さんがいっぱいです。

8合目を過ぎたあたりからが本当に辛くなってきます。

徐々に空も明るくなってきた。

もうひと踏ん張り。

さあ、山頂はもう目の前!
K君のテンションは最低調・・・。

ついに山頂に到着!
こまいぬがお出迎え。

山頂の景色達。

そしてご来光を迎えます。

剣が峰を目指すも強風で普通に歩くことも出来ず断念。

のんびり下ることに。

今年は本当に残雪が多い。

今年も無事に登ることが出来ました♪